お知らせ一覧

面会制限などの継続について

2020年08月13日 INFO

8月に入り猛暑が続いていますが、みなさまご案内の通り、新型コロナウィルスの感染者は少なくなるどころか逆に拡大して来ております。この現状を鑑みますと、今の段階でご入所者様への面会や、外出・外泊などを再開するには依然としてリスクが高いと判断せざるを得ません。そのため、現在実施している諸制限につきましては、今後感染拡大が収束したと感じられる状況になるまで継続させていただきます。ご家族様や関係者のみなさまのご理解・ご協力を引き続きよろしくお願いいたします。
一方で面会など制限期間が半年以上にもなっていることから、ご入所者様、ご家族様の心情を察しますとまことに余りあるものがあります。そこでわたくしども職員もみなさまの少しでもお役に立てればと存じ、ガラス越しではございますがご対面できるサービスや、ビデオレターの撮影を実施いたしておりますので、どうぞご利用いただきたくご案内申し上げます。(但し日曜日・祝日は対応できません。詳しくはお問い合わせください)
尚、洗濯物などは引き続き受付にて職員が受け渡しさせていただきます。そのほかご意見・ご要望は事務長 紺野までおねがいいたします。
このつらい時期がはやく解消するよう、職員一同心より願っております。

面会制限の継続について

2020年07月13日 未分類

当施設は本年2月26日より新型コロナウィルス感染予防の観点から、ご入所者様への面会見合わせを実施し、現在まで継続してきております。これによりご家族の皆様に多大なご負担とご不便をおかけしておりますことに対し、大変申し訳なく思っております。
世の中は緊急事態宣言が解除され、次第に経済活動が再開しつつあります。それに伴い、他高齢者施設でも面会の制限解除とするところが出てまいりましたが、昨今の感染者発生状況を見るととても安心できる状況になく、逆にさらに感染リスクが高まってきていると認識いたします。そのため、当施設では大変残念ですが、面会の制限を7月末まで継続する必要があると判断いたしました。8月以後につきましては状況を見極めて改めて判断してまいりますので、なにとぞ皆様のご理解・ご協力を賜りますようお願いいたします。

尚、面会見合わせの期間には前回のお知らせでお伝えいたしましたとおり、職員心づくしのサービスを実施させていただきますので、お気軽にお申し付けください。詳しくは前回のお知らせをご覧ください。

ご家族様の面会について

2020年06月22日 未分類

新型コロナウィルス感染予防のため現在ご入所者様への面会を見合わせております。緊急事態宣言は解除されましたが、当施設は基礎疾患を抱えた高齢者の方が多く、まだ現状では感染の危険が高いと判断いたしますので、いましばらく継続させていただきます。ただし、2月26日に開始してから間もなく4か月にもなることから、下記の取り扱いをいたしておりますので、どうぞ職員にお申し付けください。

(1)ガラス扉を介して安全に面会できるようにいたしました。ただしガラス越しですと会話ができませんので、携帯電話を利用してお話しください。ご入所者様が携帯電話をお持ちでない場合は施設で用意いたします。ご利用は平日(月~土)の13:00~16:00とさせていただきます。緊急対応中など対応しかねる場合があります。またスペースの関係でご利用は1回に1組しかできませんので、重なった場合にはお待ちいただくこともあります。ご了解ください。

(2)タブレットを活用したビデオレター撮影のお手伝いをさせていただきます。ご入所者様にお見せし、ご要望があればご入所者様からのお返事も動画録画させていただきます。尚、撮影された動画をご本人にお届けするのに数日いただく場合がございます。また、各動画の保存期間は撮影日より30日間とさせていただきます。撮影された動画はご本人様へご面会に来られた方どなたでもご視聴可能です。

※今後情勢を判断して早く面会が再開できますよう努めさせていただきます。

当施設ご利用前の感染予防確認について

2020年04月20日 INFO

当施設を新規にご利用される方、再入所ご希望の方、ショートステイをこれからご利用になられる方、そしてデイケアのご利用者様につきましては、下記項目についてご利用前にご確認いただき、該当があれば事前にご相談くださいますよう、お願いいたします。

  1. ご本人様が現在またはご利用日より前1週間以内に37℃以上の発熱やカゼの症状があったことがある
  2. 同居の方で現在またはご利用日より前1週間以内に37℃以上の発熱やカゼの症状のあった方がいる
  3. ご本人様もしくは同居の方の中にご利用日より前2週間以内に海外から帰国された方がいる
  4. ご本人様もしくは同居の方の中にご利用日より前2週間以内に新型コロナウィルス感染者との濃厚接触者となった方がいる

ご相談内容により、一定期間ご利用を見合わせさせていただくことがあります。

当施設の感染予防に関する取り組みについて

2020年04月20日 INFO

当施設の感染予防に関する取り組みは下記のとおりです
①施設内は特に手の触れる場所を中心に次亜塩素酸ナトリウムによる除菌を行っています デイケア送迎車内も同様です

②室内換気に注意し、席も相互に距離を保つよう配慮し、密集・密接を避けるよう配慮いたしております

③2階はご入所様だけの生活空間とし、当施設職員以外の出入りを原則無くしています

④職員は出勤時入り口で体温を測り、熱が37℃以上の場合や呼吸器症状あれば勤務につけず、以後の就業について適切に対応いたします また、手洗い・うがい・マスクの着用を義務付けています プライベートな時間には「不要不急の外出」をせず、「密閉・密集・密接」の場所を避けるよう指導しています

⑤デイケアご通所者様や、新規入所・再入所・ショートステイのご利用者様につきましては、送迎時や来所時に体温の確認を行い、37℃以上の場合や呼吸器症状のある場合にはご利用を見合わせていただくことがあります。

⓺体操・レクリエーションも上記原則をしっかり守り、感染予防を第1に実施しております

以上

老健入所ご利用者様への面会中止について

2020年04月20日 INFO

新型コロナウィルス感染予防のため、2月26日より入所ご利用者様へのご面会や外出・外泊を中止させていただいております。まことに恐縮ですがご理解とご協力をよろしくお願いいたします。お洗濯物などは受付で事務員がお預かりし、対応いたしますので、お申し付けください。

また、ご面会中止の期間が間もなく2か月に及び、今後も長期化することが予想されますので、ご家族様の不安を少しでも和らげることができたらと存じ、ご利用者様のご様子の写真アルバムを受付にご用意させていただいておりますので、お越しになられた際にぜひご覧ください。また、タブレットを活用したビデオレターなどもご利用いただけます。

春爛漫!虹が丘は花盛り

2019年04月28日 未分類

今年も満開の桜の下で楽しくお花見を楽しみました。平成最後のお花見、お茶とお菓子でみんなで春を堪能しました!また、開設20周年で植えた枝垂れ源平桃も紅白ピンク、そして紅白まだらとさまざまな花が咲き誇りました。花にはメジロが遊び、ウグイスが美声を披露してくれています。裏庭には職員心づくしのチューリップ・ムスカリ・ビオラそして正面玄関ではボタンの大輪が皆様をお迎えいたします。      花盛りの虹が丘へどうぞお越しください!

H30納涼会が開催されました

2018年08月27日 未分類

8月24日(金)13:30より虹が丘リハビリケアセンター納涼会を開催いたしました。

ご利用者様をはじめ、ご家族様や地域の皆様を迎えて、盛大な会となりました。

お祭り気分を盛り上げるため、屋台を出しておもてなし。くじ引き・射的で大盛り上がり!また、食べ物コーナーではハワイアンプレートがたいへん好評でした

14:30からはイベントブースにてハワイアンの演奏。ボーカルはセンター長と副センター長、それに事務長のギター伴奏で「真珠貝の唄」「珊瑚礁の彼方に」そして「マプアナ」の3曲を熱演!

続いては職員による華麗なパフォーマンス、虹が丘美女軍団が「島人ぬ宝」でたおやかにエイサーを披露すれば、対する男性イケメン軍団が「よさこいソーラン」で威勢の良い男気を演出。見どころ満載のパフォーマンスに拍手喝采でした。

今年は例年になく猛暑が続き、体調管理に職員も気の抜けない毎日でした。この納涼会で秋の気配が訪れることを祈ってお開きとなりました。

職員採用について

2018年08月09日 INFO

現在虹が丘グループでは下記職員の募集を行っております。お気軽にお問い合わせください。

                                       事務長 紺野 TEL 044-987-9853

虹が丘リハビリケアセンター(川崎市麻生区)

①老健入所常勤ケアワーカー 2名

②老健入所日勤非常勤ケアワーカー 2名

③老健入所夜勤非常勤ケアワーカー 1名

④老健入所夜勤非常勤看護師 1名(准看護師可)

⑤通所リハビリ(デイケア)常勤ケアワーカー 2名

⑥非常勤理学療法士(PT) 2名

 

宮崎台デイサービスセンター(川崎市宮前区)

①デイサービス非常勤ケアワーカー 2名

②宮崎台短期入所支援センター夜勤非常勤ケアワーカー 1名

 

以上

 

さあ!ご一緒にセルフコンディショニング

2018年07月25日 EVENT

虹が丘リハビリケアセンターでは地域貢献活動の一環として、地域包括支援センター虹の里主催行事に参加させていただき、「セルフコンディショニング」おすすめしています。これは心身が喜ぶ「よい調子」を自分で整えることができる運動で、当施設の介護予防体操にも取り入れています。

写真は7月19日にヴィラージュ虹が丘で行われた「介護者の集い」のもようです。当施設の神長健康運動指導士が講師を務めさせていただきました。

使いすぎても、使わなすぎても固くなる筋肉。「筋肉を整える」ことで姿勢を安定させ、動きやすい「よい調子」を取り戻すという方式です。

まず脱力や小さな揺らぎで働きやすい身体に整えます。また呼吸に必要な筋肉がきちんと働くように意識することで、姿勢(軸)を安定させていきます。椅子に腰かけた状態で行い、年齢を問わず行える体操です。みなさまもご一緒にいかがでしょうか。

<次回開催予定> 8月21日(火)2:00~3:30              「虹が丘コロバネーゼの会」                場所 虹が丘コミュニティルーム             主催 地域包括支援センター虹の里 TEL044-986-4088


▶お知らせに戻る

虹が丘リハビリケアセンターの採用情報

お問合わせは

虹が丘リハビリケアセンターへの連絡はTEL:044-987-9853
総合高津中央病院
高津中央クリニック
高津看護専門学校
虹の里